>  


 



クラブ最新情報


   



 



日本スポーツ振興センター災害共済給付の手続きについて


通学を含む学校管理下で発生した災害・事故によるケガに対して、医療機関を受診した場合の医療費が給付される制度です。
病院の窓口で保険証を使って総額1500円以上(自費総額5000円以上)治療にかかった場合が給付対象となり、
申請手続きの上で日本スポーツ振興センターより災害共済給付金が支払われますので学校までお申し出ください。
その申請は学校が行いますが、請求に必要な証明書類(センター所定の用紙に、医師などの証明をいただくもの)等については、
保護者の方に用意していただくことになります。
給付事由が生じた日から2年間申請を行わないときは、災害共済給付を受ける権利はなくなります。
本校の担当は保健室になりますので、必要な書類の種類や制度内容にご不明な点がありましたらお尋ねください。
なお、必要な用紙は保健室でお渡しします。


◆用紙は日本スポーツ振興センターの災害共済給付ダウンロードページからも入手できます








学校紹介 本校の教育 学校生活 入試情報