資料請求アクセスお問い合わせ 
3年生大学訪問<東京大学> 7月30日
3年生は、前回のお茶ノ水女子大学訪問に続き、今回、あの東京大学を見学しました。


赤門に集合。広報センターに移動し、東大本郷キャンパスの説明をしていただきました。

東大の実験サークルが作った、光の屈折率を利用した不思議なペットボトルを体験。そしてキャンパスツアーへ。
東大病院のレリーフ。よく見るとキャンパス内は見所がいっぱい。外国人観光客もいらっしゃいました。
小柴ホール。ノーベル賞のメダルのレプリカもありました。


安田記念講堂、そして図書館へ。図書館内は撮影できませんでしたが、大理石の中にアンモナイトが!
最後に総合研究博物館でおこなわれていた「火星展」を見学して解散しました。
さすが東大。キャンパス内は、歴史ある建物群や、どこかの都市の一角を
思わせる場所もあり、さらに楠を中心とした大樹があちらこちらで涼しい木陰を
作っていて、あたかもキャンパス全体が「町」のようでした。
女子の学生さんは3割くらいと、少ないようですが、
みんなもこのキャンパスで学ぶことを夢見てがんばってほしいと思います。


「東京帝国大学」時代のマンホール

 

学校紹介 本校の教育 学校生活 入試情報